2008年10月08日

2008年度上半期、貸出ランキング!

今年度も(恐ろしいことに!)折り返し地点を過ぎました。
本日は恒例の(昨年からだけど)2008年度上半期貸出ランキーン♪

まずは★図書部門★(複本合わせての貸出回数が多いものです)
第3位 最新カラー組織学/L.P.ガートナー他著
 〃   呼吸器疾患/新・病態生理編集委員会編著

第2位 口腔外科学Revised 4th ed./小野尊睦著
     (もうボロボロ・・・)

第1位 黒田裕子の看護研究 step by step/黒田裕子著
     (図書館では5冊所蔵。先生方も持っている定番)
   ブラック・ジャック第1巻/手恷。虫著
     (寄贈図書。館内でまとめ読みする方もちらほら)

この中で一度は手に取った本があるのではないでしょうか。

続いて★雑誌部門★(冊子体)
第3位 月刊ナーシング27(12)特集:看護診断のためのよくわかる中範囲理論
 〃   厚生の指標54(9)国民衛生の動向

第2位 ペリネイタルケア(新春増刊)/317 スキルアップ分娩介助
第1位 プチナース17(5) 特集:関連図の書き方をマスターしよう 

以上の結果となりました。
雑誌の貸出を上位100位くらいまで見ましたが、ほとんどが看護系の雑誌でした。
医学系はやはりオンラインが主流なのですねー。

そして図書、雑誌どちらについても貸出回数の順位なので、
ひとりの人が延滞してまで長期間保有していた場合は
人気資料でもここにランキングされていない可能性があります。
(統計って、いろいろと数字の落とし穴があるからね)

さてこれからの下半期は何が利用されるでしょう!?
昨年度のランキングをご覧になりたい方はこちらを。
これからの学習のヒントになるかも。

今朝の新聞はノーベル賞受賞の記事が大きく出てますね!
(知る人ぞ知る)ノートパソコン用プリンター室のドアには受賞者一覧ポスター。
ノーベル賞.jpg

posted by ないと at 14:54| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 資料の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

黒田裕子の看護研究step by step
Excerpt: 黒田裕子の看護研究step by step
Weblog: 忍者大好きいななさむ書房
Tracked: 2009-06-30 13:13

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。